オーラルフレイル|大津の歯医者「八木歯科」

オーラルフレイル|大津の歯医者「八木歯科」

オーラルフレイル|大津の歯医者「八木歯科」

  • 077-545-8855

  • 9:00~13:00/14:30~19:00
    (土曜日は18:00まで)
    休診日:木曜・日曜・祝日

急患にも対応Emergency

突然の歯の痛みや、詰め物・被せ物が取れた場合、診療時間内でしたら対応させていただいております。

オーラルフレイル

口元の衰えにより健康を損なう
可能性があります

近年オーラルフレイルという言葉が使われるようになってきました。オーラルは「口腔」、フレイルは「虚弱」を指しているので、つまりは口腔内の機能が低下していることを意味しています。
多くの方が「口腔機能の衰え」という言葉を聞くと、食事が取りにくくなることを想像されると思います。確かに食事は栄養補給の大切な役割を担っていますが、それ以外にも多くの役割があります。
まず、口の機能が低下すると、発音がしにくくなって会話することが難しくなり、コミュニケーション能力が低下します。
さらに、口腔内の機能を維持することは、実は運動能力の維持や筋力の維持に大きく関わっているのです。

オーラルフレイルは、嚥下力(えんげりょく:ものを飲み込む力)が落ち、唇や舌を動かしにくくなることなどから始まることが多いです。
食べたものを噛んだり飲み込んだりする機能が低下すると、柔らかいものを多く食べるようになり、筋力を使わなくなって更に衰えが進みます。
これは栄養補給が難しくなるだけでなく、おいしく食事をするという人間にとって非常に大きな喜びが減ることに繋がります。
また、会話する能力が衰えると人と接することが減りますから、さまざまな点で意欲も体力も衰えていきます。

オーラルフレイルの
初期症状チェック

  • 滑舌が悪くなったと感じる
  • バスや電車を使って一人で出かけることが減った
  • 友人や親戚の家を訪ねることが減った
  • 15分以上歩いていると疲れるようになった
  • この半年で2~3kg体重が減った
  • 食べこぼしが増えた
  • お茶や汁物を飲むときによくむせる
  • 半年前に比べて固いものが噛みづらい
  • 口の中の乾燥が気になるようになった
  • 電話をかけるのをためらうようになった

上記は、オーラルフレイルの兆候として表れやすいことを具体例として書きだしたものです。チェックして当てはまるものがあった場合、放置せずに早めにオーラルフレイルへの対策を考えましょう。

これからをすこやかに
生き抜くために

口腔機能の衰えは、身体的にはまず栄養補給能力の低下に繋がり、体力が衰えつつある高齢の方にとっては、さらに身体機能の低下を進行させる要因になります。
また、舌や口を動かしにくくなって会話する能力が失われていくと、周囲の人と接することの喜びが低下していき、徐々に社会とのつながりを失っていくことにもなります。
喜びや楽しみ・社会とのつながりが減っていくと、心身の衰えが進みやすくなり、介護を必要とする状態に陥ってしまうかもしれません。
このような点を踏まえると、口腔機能を健全に維持することは、元気に楽しく生きることに直結していると言っても過言ではないでしょう。
日本は世界でも有数の長寿国ですから、可能な限り健康寿命も長くして健やかな人生を楽しみましょう。

オーラルフレイルへの
対処を始めましょう

オーラルフレイルの進行を止めるために自分自身ができることは、大きく言えば二つあります。
一つめは口の中の環境を良くして歯を失うリスクを少なくすることです。そして二つめとして、意識的に口や舌を動かす動作をして機能の維持に努めることも重要です。

口の中を清潔に保ちましょう

むし歯や歯周病で歯を失うと、オーラルフレイルの状態に陥りやすくなります。それを防ぐには毎日のブラッシングをしっかり行って、歯垢をためないことが非常に重要です。また、ブラッシングだけでなく、歯間ブラシやデンタルリンスなどの活用も有効です。
当院にご来院いただければ、それぞれの方の磨き残しのクセなどを踏まえたブラッシング指導や補助的な道具の使い方を丁寧にレクチャーいたします。ぜひお気軽にお越しください。

口腔機能を常に意識して維持と改善を心がけましょう

口腔機能には、「飲み込む」「噛む」「発音する」「表情を相手に伝える」などさまざまな役割があります。その目的を果たすためにも、マッサージや口を動かす体操などを意識的に生活に取り入れて、唇や舌の動作を適切にコントロールできる機能を維持していきましょう。
さらに、カラオケなどで声を出して歌うことや、新聞や本を音読することも有効ですから、ぜひ実践してみてください。

当院がご相談を承ります

上記2点に気を付けつつ、定期的に当院で検診を受けていただくことで、オーラルフレイルの心配はかなり軽くなります。日頃からどのようなことに気を付ければよいか、どのような体操・マッサージを行えばよいかなど、どんなご相談にも丁寧にお応えいたしますので、お気軽にご相談にお越しください。